ホーム  >  ニュース一覧  >  KCUミーティング「朝鮮半島の未来を賭けて」
2018/07/19活動情報

KCUミーティング「朝鮮半島の未来を賭けて」

統一朝鮮を目指す文在寅政権下において、不安定化を増す朝鮮半島で、自由と民主主義に基づく国家の再建を志し、KCU(The Korea Conservative Union)が始動・活発な活動を行っています。

5月に続き、菊田 JCU 事務局長らがソウルを訪問。7月18日、韓国国会議事堂のある汝矣島(ヨイド)地区で企画会議が行われ、本年11月17日〜18日に開催されるJ-CPAC2018において、KCU セッション開催が決定しました。

J-CPAC2018・KCU セッションでは、マスコミが決して報じることのない韓国の現実を直接伝え、最後の冷戦に打ち克つために問題意識を共有します。ぜひ、より多くの方がJ-CPAC2018にご参加いただき、アジア太平洋地域の連帯を強められればと思います。

また、新たに発足した自由韓国党の国会議員とも会談を行い、自由主義に基づく日韓のつながりの重要性について価値を共有しました。今後、次世代の人材育成や交流についても積極的な意見を交換しました。

(写真上:韓国国会議事堂)
(写真下:韓国国会議員会館内での会談風景)