J-CPAC2019にご招待していた陳浩天氏の即時釈放を要求します
2019/08/30

J-CPAC2019にご招待していた陳浩天氏の即時釈放を要求します

(English version: https://conservative.or.jp/news/andy_eng/ )

 

陳浩天氏(前・香港民族党招集人)が本日(8月30日)未明、出国時に空港で香港当局に拘束されました。陳氏を拘束した理由について様々な報道がされておりますが、いずれの理由も根拠不明で、弊団体による登壇者としての招待に応じて来日しようとしていた陳氏にたいする不当な拘束、かつ自由と民主主義にたいする抑圧であり、弊団体は陳氏の即時釈放を要求します。

 

一般社団法人JCUは、J-CPAC2019実行委員会の事務局として、自由インド太平洋連盟の石井英俊氏を通じ、陳氏をJ-CPAC2019に登壇者としてご招待しておりました。陳氏は9月1日に開催されるJ-CPAC2019のセッション「香港の自由のために」に登壇予定でした。

 

個人の自由と言論の自由を抑圧する不当拘束に私たちは反対し、陳氏はじめ、不当拘束された香港のすべての民主活動家の解放を求めます。

 

令和元年 8月30日
一般社団法人JCU

News一覧ページ