アメリカ政界 ニュース

2016/11/01

トランプ氏、ネイティブ・アメリカン連合の支持を勝ち取る

最近、画期的な組織が、トランプ氏への支援を発表した。新しく形成されたネイティブ・アメリカン連合である。この団体は、15の州の部族出身者で構成されており、草の根運動の指導者たち、また選出者された公職者の両方が含まれている。

「日々押し寄せる、連邦政府による新しい規制の洪水のため、ネイティブ・アメリカン国家は自立を妨げられている。連邦政府の官僚ではなく、地域の部族による決断、これが我々のコミュニティを向上させていくベストな道だ。チェロキー国家そして連邦議員両方に在籍している者として私は、ドナルド・トランプを支援したい。部族主権を支持し、連邦政府の過剰規制を抑制するために。」と、オクラホマ共和党で、この団体の議長であるマークウェイン・マリンは述べた。
(トランプ公式サイトより)