ホーム  >  ニュース一覧  >  民主党大会 クリントン氏を指名するも、サンダース氏支持者の反発はまだ収まらず
2016/07/29アメリカ政界

民主党大会 クリントン氏を指名するも、サンダース氏支持者の反発はまだ収まらず

米民主党は25日から行われた党大会で、ヒラリー・クリントン前国務長官を正式に公認候補に指名した。ティム・ケイン上院議員が副大統領候補となった。
 
同党の予備選では、バーニー・サンダース上院議員が党大会まで抗戦する構えを見せていたが、大会の本番ではクリントン氏のもとに結束を促すスピーチを行った。同氏が主張していた最低賃金の引き上げといった内容も、党綱領に盛り込まれている。
 
一方で、サンダース氏の支持者の一部は、民主党全米委員会が予備選でクリントン氏が勝利するよう工作を行ったなどとして、抗議集会を開いている。